10月5日、「第一回御幸通り景観まちづくり勉強会」が静岡市内ペガサートビル7階(産学交流センター)会議室で開催された。
昨年から始まった御幸通り景観形成を進める過程において御幸通り沿いに住む地元の方・ビルのオーナーや事業所・お店に勤務しておられる方々を集めて御幸通りの景観について意見を伺う静岡市が主催する勉強会です。
第一回は下記の内容で勧められました。
1.景観に関する基本知識の説明
2.他都市の事例紹介
3.まち歩き
4.ワークショップ
地元からは約20名、市からは十数名の方が出席しました。
「第一回御幸通り景観まちづくり勉強会」の様子を紹介します。

市職員やコンサルタントによる景観についての説明

まち歩き

JR静岡駅北口前から仲町交差点まで、御幸通りのまち歩き

史跡・緑化などを見ながらのまち歩き

まちの景観で良かった所、良くなかった所を議題として話を進めました

 

まち歩きをしたグループごとにまとめ、発表しました

ワークショップは月に一度、今回を含め4回行われます。

第1回御幸通り景観まちづくり勉強会議事その1

第1回御幸通り景観まちづくり勉強会議事その2